大野智さん主演のアレグラFXとは

嵐の大野智さんのCMを見て、印象に残っている人はきっと多いことでしょう。「アレグラ~」と薬の名前を叫んでいます。あの薬はアレグラFXといいます。ドラッグストアで購入できることは画期的で、花粉症の人をはじめとしてアレルギーを持っている人にとって嬉しいニュースでした。
アレグラFXは、鼻炎薬です。アレルギーで起こる鼻水や鼻づまり、くしゃみを予防してくれ、フェキソフェナジン塩酸塩が配合されています。日本で2000年に医療用医薬品として発売されたこの成分は、2012年に市販薬として使われ始めました。
それまでは花粉症のために薬をもらうのなら、医療機関に行き、診断の上、処方してもらわなくてはいけませんでした。医療機関では待ち合いも長い場合がありますし、定期的に通って診断するのも大変です。働いていると土曜日に行くことになる人が多いですが、土曜日の医療機関は長蛇の列であることも。そうやって苦労してもらっていたアレルギーの薬が、簡単にドラッグストアで購入できるようになりました。
今では医師の診断や処方は必要なく、薬剤師のいる薬局であれば購入することができます。薬剤師の説明を聞く必要はありますが、それもそこまで手間ではありません。ドラッグストアなら夜遅くまで営業しているところがほとんどなので、土日でも、夜遅くても購入ができます。
アレグラFXは、しっかり効果があるのに眠くなりにくいので、仕事や勉強中にも飲むことができます。それまでの花粉症の薬は眠くなることもあり、仕事で運転したりパソコンを使って集中したりするのに不向きでした。花粉症のようなアレルギーは常習化してしまうと、鼻水や鼻づまりもどんどんひどくなる人が多いので、対策できるアレグラが身近で購入できるのはありがたいのではないでしょうか。

●さっそくアレグラについてみてみましょう
アレグラを調べよう
●アレグラが合わなければ早めにこの薬を試してみましょう
ザイザルが眼球の痒みを消してくれます